ラベルプリンター B−SX5T

販売終了

B−SX5T

※ラベルプリンターにはラベルは付いておりません。ラベルのご用意をお願いいたします。

 

オペレーションから仕上がりまでのトータルスルー
プットを短縮したホンモノの高速ラベルプリンタ
   


⇒お問合せはコチラ

⇒インクはコチラ

送料無料

オペレーションから仕上げまでのトータルスループットを短縮した、本物の高速ラベルプリンタが登場しました。
高速CPUおよび大容量メモリによるスピーディなデータ処理と印字速度最速200mm/秒のサーマルプリンタが、真の高速鮮明印字を実現。
さらにリボンシワフリーを考慮した設計と、リボンセーブ機能によるランニングコストの低減にも力を発揮します。
使う人のニーズに的確に応える東芝テックB−SX5T
これからのFAと物流を支える、本物のパフォーマンスに触れてください。

高速性

B-SX5Tの高速性

高速CPUと大容量のSDRAMの採用、および印字速度最速200mm/秒のスピードで、「実行」オペレーションからラベルの仕上がりまでの速度=スループットは最大従来機種の2倍の速さに。

鮮明性
送り出しと巻き取りをそれぞれ専用のモーターが制御し、リボンシワフリーを実現。印字パターンや用紙サイズ(印字幅は30〜140mm)、厚さに応じて自動制御される安定したトルクでリボンのシワ寄りや蛇行を防ぎ、印字の歪みを解消。
※用紙サイズはプリンタに搭載されるオプション品によって異なります。

7ステージ高精度熱履歴制御により、豊富な書体や二次元コードを美しく鮮やかに印字。
※用紙サイズはプリンタに搭載されるオプション品によって異なります。

拡張性
RS−232C準拠のシリアルインターフェース、セントロニク#show(bsx5_3.JPG,around,right,B-SX5Tの拡張性);
ス準拠の双方向パラレルインターフェース、さらに拡張I/Oインターフェースの3つを標準装備。加えてUSBボードもしくはLANボードのいずれかと、PCMCIAボード(2スロット)の追加をオプションとして用意し、各種ネットワークや周辺機器との接続勝手の充実を図りました。また各種管理で普及が始まるRFIDへの対応キットもご用意しています。

  • RFIDキット(オプション)
    • ラベル表面印字前にRFタグへデータ書込み
    • データ書込みエラー時の”RFタグ不良”警告印字
    • RFタグのデータ(UID/ユーザーエリア)返送機能
    • ICチップを保護するヘッドアップ機能
    • UHF EPC C1Gen2準拠、13.56MHz ISO15693準拠のRFタグの対応(どちらかを選択できます)

操作性
ヘッドが上がることで、リボンや用紙の交換、さらにメンテナンスが容易に。

経済性

B-SX5Tの経済性

リボンの無印字部を最小限に抑えるノンストップリボンセーブ機能により、無駄なリボン使用を少なくなります。

互換性
アプリケーションからサプライ品にいたるまで、先行機種であるB−474シリーズとの互換を実現。

仕様

※1 二次元コードは3ドット/セル以上、印字速度127mm/秒以下で印字してください。
※2 オプション追加により、どちらかを選択できます。
※3 ハクリ発行時の使用紙寸法は50.0〜140mm(幅)×25.4〜256mm(長さ)です。
  ロータリーカット発行時の使用紙寸法は30〜112mm(幅)×30〜1500mm(長さ)です。
  (紙、印字スピードによって仕様は異なります)

  スイングカット発行時の使用紙寸法は30〜140mm(幅)×25.4〜1500mm(長さ)です。
  (紙、印字スピードによって仕様は異なります)

※性能保証のため、用紙、リボンは当社が認定したものをご使用ください。

※発行ソフト(BCPプリントシステム:BPAC-WNA8-E32)
  Windows XP/2000/Me/98対応のパソコンにて、素早く簡単にラベル・カードを発行できるソフトウェアです。RFID書き込み機能に対応しています。

       プリンタドライバのダウンロードはコチラ>>